くろーんず-マンガで分かるクローン病-第2回「CDとUCの違いって?」



- 1 -


- 2 -


- 3 -


- 4 -


- 5 -


- 6 -


素材:mao space 別館 フリーゲームGプロダクト

【あとがきコラム第2回】


お待たせしました。『くろーんず-マンガで分かるクローン病-』第2回、いかがでしたでしょうか。

先月から今月の頭にかけて、私も美岬たち同様に試験がありまして、その勉強に追われて5月は更新できませんでした。
しかも今後も忙しい日々が続いてしまうために、いっそのこと隔月連載にしようかと考え中です。
いえ、実際その通りになってしまいそうです。月一連載と申し上げたのにこの有様、誠に申し訳ございません。

さて、今回は予告通り潰瘍性大腸炎についてとりあげました。
とはいえ、さわりだけの説明になってしまいました。しかし、IBDの両病気の違いについてはお伝えできたかと思います。
安倍晋三首相の発言をネタに使ってしまいましたが、CDとUCとの栄養療法に関わる差異を説明するのにはうってつけでした。念のため申し上げておきますが、決してバカにしたわけでも侮辱したわけでもありません。そもそもフィクションですので、何卒ご容赦ください。
クローン病の患者さんの中には、何日も前から体調や摂る脂質量を調整して、ラーメンや焼肉など寛解期でもないのに食べに行っている方もいらっしゃいます。
「猛者」という表現をしましたが、治療方針や病気との付き合い方も病状と同じく人それぞれなので、健常者はもとより同病の私でさえ、とやかく口出しすることではありません。しかし、栄養療法をしっかり継続している人から見れば十分「猛者」と呼べるでしょうね。

今回苦労した点は、答案用紙の作成です。
高校2年生の数学の問題と解答がないと、それっぽくならなかったので大変でした。
ちなみに、美岬の16点は私がかつて実際に数Uで取った点数でもあります。

日常的ギャグ話としてゆるりと描いていたら、5ページ目と6ページ目でセリフ量が一気に増えてしまいましたね。今回は私の漫画力の無さが原因で、スカスカのコマとキツキツのコマができてしまいました。
コマ割りに気を遣ったつもりが、かえって裏目に出てしまいましたね。
次回は回全体(そしてページ全体)のバランスをうまく整えられるよう努力いたします。

『MMR マガジンミステリー調査班』の、キバヤシが「なんだってー」とメンバーに言わせる決めポーズを八代先生にしてもらおうと思ったのですが、ちょっとうまくいきませんでしたね。探してみてください。「なんだってー」というセリフはさすがにありませんが。

あと、魔貫光殺砲とかめはめ波は言わずもがな、『ドラゴンボール』のネタですね。最近流行っているようですが、魔貫光殺砲は人差し指と中指の二本指で放ちます。

今回もお読みいただきありがとうございました。
MAILページにて、クローン病関連の質問を募集しております。
いつになるかはわかりませんが、必ず漫画内でネタとしてご質問に回答いたします。

次回もよろしくお願いいたします。更新予定日は8月31日です。美岬の食事について。

Thank you for reading.
2013.06.30

←第1回 / 第3回→

戻る





Contact


◆TOP◆ | ◆UP◆